YS-300

業界初のリバースキス方式によるパターンコートを採用

コーター仕様

塗工方式 マイクログラビア、スロットダイ、ナイフ (AP)
炉長 6m
ゾーン数 4ゾーン
基材幅 330mm (AP:305mm)

YS-300のユニークな実績

  • カウンターフローとパネルヒーターを併用しDRY塗工厚み500umでも、発泡による膨れのない塗工乾燥
  • 12um 不織布基材へのコーティングと低張力による安定搬送と巻取
  • 容易な条件変更による多水準の少量サンプル採取(40水準/日)
  • 4種類の塗工方式(ダイ、ナイフ、アプリケータ、マイクログラビア)
  • カウンターフロー、エアーバーの熱風、下面IRパネル(遠赤外線)の併用と温度勾配、風量調整
  • クリーン度 「クラス1000」

YS-300には、業界初のリバースキス方式によるパターンコートを採用しています。 詳しくは下のボタンから【YS-300を活用したパターンコートのご提案】資料をダウンロードの上、ご確認ください。